オートレースにも賭けられるブックメーカー

ブックメーカーで賭けられるスポーツにはたくさんの種類がありますが、なんとF1などのオートレースも対象となっています。今回は、ブックメーカーにおけるオートレースについて紹介したいと思います。

 

オートレースのブックメーカー

日本の公営ギャンブルでもオートレースはありますが、ブックメーカーでも賭けることができます。還元率が、日本のオートレースに賭けるより高い点がメリットです。日本のオートレースの還元率が74.1~75%程度なのに対し、ブックメーカーでは90~97%という高い還元率であるため、同じオートレースに賭けるのであれば、ブックメーカーで参加した方がお得といえます。また、日本ではベット対象になっていないF1も扱っています。鈴鹿など日本のF1だけでなく、世界のF1も扱っているため、オートレースファン垂涎のラインナップといえます。

 

オートレースに賭ける際の注意点

オートレースは、ブックメーカーの中でも若干勝敗の予想が難しい部類に入ります。なぜなら、乗り物を運転することが前提となるため、運転手の技術だけではない不確定要素が作用することが多いからです。ただし、F1に関しては、ドライバーによってレース展開が手堅いものも多いため、比較的予想が簡単な部類に入ります。また、オッズにバラつきがあるのも特徴です。オッズメニューは、主に単勝と単勝連式となります。そのため、手堅いレースに賭け、連勝していくことがリターンを増やすコツといえるのでしょう。

 

まとめ

ブックメーカーにおけるオートレースは、その還元率の高さや、日本では扱っていないF1に賭けられる点がメリットだということがお分かりいただけたと思います。日本のオートレースに賭けている人は、是非一度ブックメーカーでも参加してみてください。