当たれば大きい?マルチベットとは

ブックメーカーには、1つのオッズに賭けるシングルベットと、複数のオッズに賭けるマルチベットの2種類の賭け方があります。どのようなものなのか、解説したいと思います。

マルチベットとは

マルチベットとは複数のオッズに賭ける方法で、日本の競馬の3連単をイメージしてもらえるとよいでしょう。シングルベットと比較して、配当が何倍にも膨らむことがあるため、高額な配当を得られるチャンスがある点が特徴です。

 

マルチベットの種類

マルチベットには大きく分けて2種類あります。

 

アキュムレーター

アキュムレーターとは日本語で「累積」という意味で、賭けた対象が全部当たった際、倍率が掛け算となる賭け方です。例えば、AとBという2つのサッカークラブがあり、それぞれの倍率が、2.5倍、3倍であった場合に、両方のクラブが勝つと7.5倍の配当となります。ですので、マルチベットで100ユーロ賭けていたとすると、750ユーロ獲得できることになります。ただし、1つでも外すと一切配当が得られません。このアキュムレーターという賭け方が、マルチベットの最もスタンダードな形です。

 

パーミュテーション

パーミュテーションとは日本語で「順列」という意味で、マルチベットで賭けた対象のいくつかが当たった場合でも、配当が得られる賭け方です。例えば、先ほどのAとB以外にCというサッカークラブが加わった場合、3つのうち2つ当てるダブル、3つ全て当てるトリプルという賭け方が可能になります。その際、賭け方は3通りあり、それぞれの配当はアキュムレーターと同様、各クラブの倍率の掛け算となります。

 

まとめ

マルチベットでは、アキュムレーターとパーミュテ-ションを組み合わせて賭けることなどもできるため、さらに高額な配当を得ることも可能です。シングルベットでも十分楽しいと思いますが、マルチベットの醍醐味も、是非一度体感してみてもらえればと思います。